HOME > clean

水質・生物活性化装置

景勝地の水質汚濁問題について

神社仏閣、旅館・ホテル、個人邸宅の庭園などには観賞のための集景地を作り、鯉等の魚類を放流
するなどして、庭園全体の景観をすばらしいものにしています。
  また、最近では学校や民間施設においても環境への関心が強まり、ビオトープを造るなどで親水環
境への思いを大きくしています。
  しかしながら、草花や木樹の手入は行っても、池をきれいにするという意識は稀薄で、アオコ藻類
ガ繁殖して景観を損ねたり、悪臭が発生するなどの問題を抱えている池が多く見受けられます。
  このように汚濁した池では、魚類も病気に感染するとか酸欠により斃死し、色鯉の姿も見えなくなる味気無い池となり、折角の庭園全体の景観が台無しになっています。

『グラナmini』の特徴と説明  導入事例

 

                グラナミニ

  微細気泡(マイクロバブル)の気泡水流を対流・回流させることにより、表層水と低層水の撹拌を
   促し、水域全体に酸素を送り込み、貧酸素化を改善します。
  一切の薬品・処理剤を使用しない為、生態系や自然環境には最も安全な浄化方法です。
  コンパクトな設計により扱いやすく、ランニングコストは低額になる設計になっています。
       ※電気容量は150W(設置水域の10m以内に100V電源があれば設置可能)
       ※日常的なメンテナンスは不要

  設置は土木工事等を必要とせず、誰でも出来ます。景観阻害や稼動音(騒音)もありません。

設置効果と装置   導入事例

  アオコ・藻類・悪臭の解消、若しくは発生の抑止効果。
  水質検査にてクロロフィルa、COD,T−N,T−P,SSEC、透視度当の改善効果。
  低質検査にてCOD,T−N,T−P,の改善等有機汚泥の分解効果。
  鯉、金魚等魚類の生息環境への好影響効果。

▲ページトップ