HOME > 温水ボイラー > マツセイ温水ボイラーの特徴

マツセイ温水ボイラーの特徴

実績が物語る、技術と信頼のブランド

温水ボイラーや周辺設備など、各種温水ボイラー関連商品のブランドといえば、何といっても「マツセイ 」。
ユーズテクノはマツセイブランドを継承して、高品質・小型化・低価格と、迅速なメンテナンスで常に前進を続けております。
マツセイ創業以来80余年間培われてきた技術と独創性が息づく、熱効率のよい、使いやすくて、壊れにくい温水ボイラー。
こちらをお読みいただければ「温水ボイラーはマツセイだ!」と、納得していただけることでしょう。

マツセイ温水ボイラーは高品質

マツセイ温水ボイラーは熱効率90%以上

温水ボイラーの構造
  1. バーナーより噴射された火炎は空気と混合し、燃焼を続けながら折り返し前方に戻ります。このリバース燃焼方式により、炎が炉内でかく拌され高い燃焼効果を実現。
    さらに、炉内に噴射された油またはガスも、最も適した燃焼条件のもとで優れた燃焼効果を発揮します。
  2. 燃焼炎は炉筒前部より煙管内で熱を吸収されながら後部へ導かれ、排気筒から外部へ排出されます。
特長
  • 燃料の持つ熱量を最大限に引き出すリバース燃焼と、熱を逃さず吸収する旋回運動で、熱効率90%以上を実現しました。
  • バーナー燃焼消音装置(オプション)を装備できます。

マツセイ温水ボイラーと真空式の給湯温度

マツセイ温水ボイラーは給湯温度についても高性能です。

マツセイ温水ボイラー 95℃ 真空式はミストサウナや暖房設備に設備費が高額。
真空式温水ボイラー 70℃ 給湯温度が低いので、溶存酸素量が多く配管の耐用年数が短い。

(缶水温度が70℃以上は上昇しない)

▲ページトップ

マツセイ温水ボイラーは小型・省スペース

マツセイ温水ボイラーは小型・省スペース

マツセイ温水ボイラーは貯湯タンク内蔵型のため、小型で設置スペースを選びません。
他社製の温水ボイラーとお比べになってください。

マツセイ温水ボイラーは低価格

マツセイ温水ボイラーは高品質で小型・省スペースなうえ低価格です。その低価格を実現したのは企業努力にほかなりません。
マツセイ温水ボイラーにご興味、ご関心を持たれた方は、お気軽にお問い合わせください。
一度お見積りさせていただきますので、その低価格をご確認いただけます。

お問い合わせはこちら

▲ページトップ